ハチミツのお話。
f0211535_16123748.jpg

今日はハチミツのお話を少し。
これは、horieco+で使っているハチミツです。透きとおった、きれいな色♪
どちらも岐阜県揖斐産のもの。でも、右と左、ぜんぜん色が違います。

違いは、蜜を集めるみつばちの種類。
左のオレンジ色は日本みつばち、右のレモン色は西洋みつばち、なんです。
どちらも百花蜜といわれる、みつばち達が揖斐の自然から集めてくるハチミツです。

日本みつばちのハチミツは、濃厚な色と味わいなのですが、
ビックリするくらい、さらりとしています。純粋な天然ハチミツなので、すごく希少です。

そして、西洋みつばちのハチミツは、色合いそのままのレモンティーのようなさわやかな甘みで、
でも、とろ~りとしてるんです。揖斐の養蜂場から頂いたはちみつです。
同じ揖斐産なのに、こんなに違いがあるなんて!不思議です。

horieco+では、ハチミツの味わいを強調したいときには、日本みつばちのハチミツを、
隠し味に自然な甘みをプラスしたい時には、西洋みつばちのハチミツを、
と使い分けてます♪

どちらも、みつばち達が一生懸命集めたハチミツなので、大事に使って、おいしくいただきたいです。

でも最近のニュースで、急に働きバチたちが巣に帰れなくなってしまう現象が日本でも起きているそうです。
原因はまだはっきり分かってないらしいのですが、
1つには、お米作りの害虫駆除用に最近よく使われるようになった農薬の影響とか・・・

そう思うと、先日お手伝いした、妹夫婦の農薬を使わないお米作りは、すごく大事なことなんだなぁと
改めて考えさせられました。
みつばち達が安心して巣に帰られる環境づくりが大切なんですね。

それからもう1つ、最近気になっているのが「878倶楽部」という、
岐阜市の中心部の街中で始められた養蜂活動で採れたハチミツです。
都会のハチミツはいったいどんな味がするのかなぁ・・・気になります。
(都会と言っても、岐阜ですが・・・(笑))
by horieco_plus | 2010-06-29 15:45 | お菓子
<< プチギフト。 梅の実。 >>



焼き菓子屋
by horieco_plus
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
サブレ、ケイク、タルトなど
素朴な焼菓子を
日々焼いています。

ひとつ ひとつ
ていねいに…

イベントやオーダーを
中心に、心を込めた
焼菓子をお届けします。

カテゴリ
全体
お菓子
イベント
日々のこと
お知らせ
季節のお届けBOX
注文 ・ 発送方法
特定商取引法に基づく表記
最新の記事
入夏
at 2017-07-22 10:06
感謝をこめて
at 2017-07-06 16:04
受付終了のお知らせ
at 2017-07-05 22:05
「July BOX '17」
at 2017-07-01 16:57
7月の「お届けBOX」について
at 2017-06-28 12:55
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...
horieco.exblog.jp